今大流行りのZoom パーティーで気をつける事

ニューヨークのココマスダ です。

日本のの皆さん、自宅待機してますか?

私の妹は今まで通りに出勤だそうです。

コロナ対策は、全員でやらないと効果ないと思うのですが、、、。

さて、今流行っているのがZoomを使ったパーティー。

日本でも流行っているみたいですね。

ここ1週間で、

2つのバーチャルお誕生日パーティーに参加しました。

どうせやるなら、と

ちゃんとお化粧して、お洒落して、

ワイン開けて、おつまみ作って、

キャンドルをつけて気分を盛り立てましたよ!

娘に写真撮ってもらいました。




Vogue誌の、

"Zoom ミーティングのためのメークアップ”

っていう記事も読みました。

女性向けですが、1と2は男性も出来ますね。

1. モイスチャライザーで肌を整える。

2. 充血を抑える目薬をさす。

カメラは赤みやピンクを強調するので、

疲れて見えやすいのですって。ほ〜!です。

3. マスカラを忘れない。

4. 普段より少し明るめにチークをつける。

これ、先日のミーティングの時に、弁護士さんがやっていて、

いいな、って思いました。

5. コンシーラーで、目の下のクマを隠す。

ビデオカメラを通した顔って、

実際の顔と違いますよね。

少しでも元気に、魅力的に見えるように気をつける努力が必要です。

照明にも気を使って、

自分の顔が明るく見えるように気をつけてください。

「どうせ不細工だから、よく見えないようにしよう。」

はダメ。

決して美人でも若くもない私でも、

あちら側で見る人が気分を悪くしないように、

というエチケットだと思って頑張ってます。


ひとつ目のお誕生日パーティーは参加人数が多く、

ひとりが話すと皆が聞いてなければならなかったので、

結構退屈に感じました。

トピックが決まっているセミナーやミーティング等は

それでも良いかもしれませんが。

パーティーを企画する時に、人数が多すぎるのは要注意!




Zoomでは、背景を変えて遊べるのは面白い!

この写真の様に、皆の顔がいっぺんに見えるのは

ギャラリー・ビュー。









この写真の様に、話している人の顔が大きく写り、残りの人の顔が小さくトップに並ぶのが普通のビューです。











右上に選択するメニューがあります。

そして2回目のパーティー。




こちらは人数が少なめだったので、比較的話しやすかったです。


それでも、4人ぐらいまでがベストかな、って思いました。

バーチャルの社交、実際に会う様にはいきませんが、

少しの努力でもっと楽しめる様に出来ますよ。



 

運営会社

CoCollaborations.com

40 Harrison St. 33C New York, NY 10013 USA

1.212.732.2599

hello@cocollaborations.com

Copyright © 2020 by Coco Masuda